MENU

自立した女性が彼に上手に甘えらえるようになるステップとは

 

社会人として自立して生きている女性がめでたく彼氏が出来ても、若いカップルのように甘えるのは恥ずかしいと思いますよね。
折角恋人同士なのですからしっかりとした女性のイメージだけではなく、可愛らしく甘えてみたいものです。
自然に甘えられるようなテクニックはあるのでしょうか。

 

1.まずは物理的なお願いをすることから

 

若い女性が「どこかへ連れて行って」「パスタ食べさせて」などとこれからの行動について甘えるような仕草をすることがよくあります。
しかし大人の女性が急にそんなことを言うと、「自分で全部できるじゃん」と言われてしまいそうですね。
そんな時には物理的な小さなお願いをしていきましょう。
彼の目の前にあるものを取ってもらうこと、服についたホコリを取る時に一時的に荷物を持って貰うことなど、お願いを重ねていきます。
彼がしてくれたことに対して「ありがとう」とお礼を言うと、ぐっと距離が縮まります。

 

2.自分にご褒美の考え方を持つ

 

自分に厳しい人は、人に対しても厳しくしてしまうことがあります。
何かにつけて「自分にご褒美あげよう」という考え方をすると良いでしょう。
自分を甘やかしてあげることにより心に余裕が出来て、相手に甘えられるようになります。
彼に対しても「いいでしょ、ねぇ」と言えるようになりましょう。

 

3.恋人同士ならスキンシップもOK

 

甘えるというのはなにもワガママなお願いをするだけではありません。
二人きりの時に彼に寄り添うというのも立派な甘えです。
スキンシップは恋人同士に許される、言葉が要らない甘えの方法として一番効果的なものです。
言葉に出せない分そっと彼に触れてあげましょう。

 

終わりに

 

無理に甘えようとするとワガママな面だけが前に飛び出してしまいます。
心にゆとりを持って、優しい気持ちでお願いをするように甘えてみましょう。